スキルアップLABOプログラムはこのような方におすすめのレッスンです

■ 通信教育で資格を取ったけど実技の面で少し不安がある方

■ 資格を取った後、その資格をどのように活かせばよいか迷っている方

■ お菓子教室の先生を始めた後に色々な疑問が出てきて誰に聞けばよいか悩んでいる方

■ 将来お菓子教室の開業をしたいけれど何から始めてよいかわからない方

■ 自分で作るのは得意だけれど、教えるためのコツを知りたい方

■ 商品開発の仕事に興味があり、オリジナルレシピを作れるようになりたい方

■ 自分の教室のレシピをオリジナルレシピにしたい方

■ 難しい技術(ケーキのナッペやチョコレートの扱い他)のスキルアップをしたい方

■ 特殊な配合(小麦粉・乳製品不使用など)のレシピ作りをしたい方

■ 技術には自信があるけれど、理論的な部分を説明するのは苦手な方

■ 仕事に結びつける予定はないけれど技術も理論もマニアックに学びたい方

※例えば上記の写真はオリジナルレシピを作り、スキレットの鍋を販売する会社とコラボして撮影したもの。

スキレット鍋を販売するときの表紙やレシピブックにしていただいた写真です。

体験レッスンの日程・詳細・お申し込みはコチラ

スキルアップLABOプログラムであなたが出来るようになること

材料・素材に関する特徴を学び、
より良い扱い方が学べます

材料にはそれぞれ特徴があります。使い方を間違えるとそれだけで失敗につながります。材料の特徴をよく理解し、よりよい利用方法扱い方を学びます。

お菓子作りのコツやポイントが
しっかりわかり楽しさが増します

自然にやっていることも理論的に学び直すことで重要箇所、美味しく作る秘訣は?これを守れば失敗しないなどのコツやポイントが明確になります。

技術だけじゃなくテキストを使って
理論的ななぜ?が解消できます。

例えばチョコレート、なぜテンパリングが必要なの?テンパリングしないコーティングチョコはなぜ大丈夫なの?など作るだけでなく理論を根本から学べます。

生徒さんからの質問に自信をもって
答えられるようになります

こうなってしまったのは何が原因かがわかると、生徒さんから質問された失敗した理由などが把握しやすくなり、適切なアドバイスができるようになります。

難しい技法も訓練によって
プロのような技術を習得できます

ケーキのナッペ、絞り、生地を思った通りの形やサイズに均一に手早く伸ばす、チョコレートの扱いなど、難しいと言われる技術は繰り返し練習します。

配合分析や調整ができるようになり
オリジナルレシピが作れます

数種類の配合を作り、食べ比べをして配合の分析をすることで、自分の配合でオリジナルレシピを作ったり、商品開発に活かすことができるようになります。

ブログカテゴリー